講師派遣・研究校の活動

奈良県金融広報委員会

講師派遣・研究校の活動

講師派遣

当委員会の金融広報アドバイザーが各種講演会、セミナー講習会等に講師としてお伺いし、暮らしに身近な「おかねや金融」に関する情報を中立・公正な立場から分かりやすくお伝えします。

学生、教員(小学校・中学校・高等学校・大学校)への講師派遣も行っています。

講師派遣先の一例

  • 地域活動団体学習会
  • 公民館・図書館主催学習会
  • 県・市町村主催講座
  • 高齢者対象講座
  • 学校保護者・PTA打ち合わせ
講師 金融広報アドバイザー
対象人数 15名以上(左記以外の場合はご相談に応じます)
講演時間 1回あたり1時間30分~2時間程度
派遣費用 講師への謝礼・交通費は無料(当委員会が負担)
会場は主催者の方がご用意ください
その他 活動の目的は、基礎的な情報や知識を広めることであり、個々の相談やトラブル処理などを行うことはありません。
参加費有料の講座等への派遣は行っておりません。なお、講師の都合等により、ご希望に添えない場合もあります。

講師派遣までの流れ

イメージ
  1. 日時、希望講師・テーマの仮申込(FAXか電話)
  2. 当委員会で講師の日程を調整し派遣の可否を連絡
  3. 講師派遣申請書の提出
  4. 派遣講師との事前打合せ
  5. 当委員会から講師派遣
  6. 講座実施報告書の提出

講師派遣申込書・講座実施報告書

お申し込みは、「講師派遣申込書」をプリントして、必要事項を記入いただきファックスまたは郵送にてお送りください。

(講座終了後、「講座実施報告書」を10日以内にご提出いただきます。)

イメージ
本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステム株式会社のAdobe® Reader™ (無償提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™ をダウンロードしてください。
Adobe® Reader™ ダウンロードページへAdobe  Reader
申込先:奈良県広報委員会事務局
〒630-8122 奈良市三条本町8-1 シルキア奈良2階                                                       TEL:0742-33-5454  FAX:0742-32-2686

最近の活用例

年度 主な派遣先
平成26年度 社会福祉団体、矯正教育施設、児童養護施設、県内大学、中学校、市町村等
平成27年度 社会福祉団体、矯正教育施設、農業者協同組合、県内大学、中学校、市町村等 
平成28年度 矯正教育施設、児童養護施設、県内大学、中学校、市町村、県内教育委員会、ボランティア団体等 

金融・金銭教育研究校の活動

イメージ

当委員会では、児童、生徒が社会の中で生きていくのに必要な金銭感覚や、経済知識などを身につけるための研究をし、実践活動に取り組む学校を金融・金銭教育研究校として委嘱し、その取り組みを支援しています。

詳細は、当委員会事務局へお問い合せください。

金融教育研究校
高等学校、中学校、小学校において生活設計・家計管理、経済や金融のしくみ、消費生活・金融トラブルの防止、キャリア教育などに関する正しい知識の習得に力点をおくもの
金銭教育研究校
中学校、小学校、幼稚園において金銭や物に対する健全な価値観の養成に力点をおくもの
支援内容 講師の派遣、授業で使う教材・資料の提供、研究費の一部助成(使途制限あり)
委嘱期間 原則2年間
その他 委員会が委嘱

金融・金銭教育研究校 紹介

区分 学校名 委嘱期間
金融教育 奈良県立桜井高等学校 平成29年4月~平成31年3月
金融教育 下北山村立下北山中学校 平成29年4月~平成30年3月
金融教育 五條市立阿太小学校 平成28年4月~平成30年3月